<< 2010/03/20 北陸本線 水橋−東富山間で撮影していたわけで | main | 2010/03/21 拝啓、海の上より >>

2010.03.20 Saturday

2010/03/20 JR西日本 大糸線 キハ52ありがとう号

2010/03/12のダイヤ改正でJR西日本 大糸線からキハ52の定期運用が無くなって、早いものでほぼ1ヶ月経ちました。

JR西日本からのプレスリリースを見た時に、キハ52が無くなるとは信じられず、さらに、キハ120に置き換わるなんてことは、にわかには信じることが出来ませんでした。

姫川沿いを走るキハ52を今はもう見ることは出来ません。

余談ですが、キハ52の定期運用が無くなるとともに、JR西日本 糸魚川地域鉄道部のホームページ(リンク切れしたけど、記念として残しておきます)もおでかけネットからひっそりと削除されていました。毎月のキハ52の運用を調べる際には大変お世話になりました。

なお、翌2010/03/21の運転は折からの強風と雨のため運転中止となりました。
線路端の車中で撮影の準備をしていたところ、親切なJR西日本の職員さんがわざわざ当日の運転はないこと、キハ52は糸魚川の駅ホームに据え付けてあることを教えに来てくれました。

20100320-0002.jpg
2010/03/20 JR西日本 大糸線 姫川−頚城大野 キハ52-115(国鉄色) + キハ52-125(スカ色) + キハ52-156(首都圏色)
緯度: 北緯 37°0.459' (37°0'27.6")
経度: 東経 137°52.346' (137°52'20.8")
標高: 52.00m

20100320-0009.jpg
2010/03/20 JR西日本 大糸線 根知−小滝 キハ52-115(国鉄色) + キハ52-125(スカ色) + キハ52-156(首都圏色)
緯度: 北緯 36°56.420' (36°56'25.2")
経度: 東経 137°51.242' (137°51'14.5")
標高: 37.00m

20100320-0023.jpg
2010/03/20 JR西日本 大糸線 中土−南小谷 キハ52-115(国鉄色) + キハ52-125(スカ色) + キハ52-156(首都圏色)
緯度: 北緯 36°47.686' (36°47'41.1")
経度: 東経 137°54.932' (137°54'55.9")
標高: 504.00m

20100320-0046.jpg
2010/03/20 JR西日本 大糸線 平岩−小滝 キハ52-156(首都圏色) + キハ52-125(スカ色) + キハ52-115(国鉄色)
緯度: 北緯 36°53.550' (36°53'33.0")
経度: 東経 137°51.644' (137°51'38.6")
標高: 273.00m

20100320-0068.jpg
2010/03/20 JR西日本 大糸線 頚城大野−姫川 キハ52-156(首都圏色) + キハ52-125(スカ色) + キハ52-115(国鉄色)
緯度: 北緯 37°0.614' (37°0'36.9")
経度: 東経 137°52.211' (137°52'12.7")
標高: 58.00m

よろしけれ時々クリックしてください。
にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

Trackback URL


Comments

丁寧なコメントありがとうございます。

当時とは、北陸本線の一部が第三セクター化され、『トワイライトエクスプレス』や『北越』、475系の普通電車等もなくなり、周りを取り巻く状況が一変しているため、また機会がありましたら、大糸線を訪れてみたいものです。

それでは、今後とも宜しくお願い致します。
こんばんは。
大糸線の列車を検索している中で、こちらの記事に辿り着きました。関連する記事も拝見させて頂き、素敵なお写真をたくさん、楽しませて頂きました。
キハ52形が走らなくなり、糸魚川の赤煉瓦の車庫もなくなって久しく、この路線もだいぶ変化したと感じています。
坂道のスノーシェッドの中を、エンジン音を響かせながら走っていたのを、思い出すと、旅の記憶とともに、本当に懐かしく感じます。
キハ120形に代わってからはまだ一度も訪ねる機会を持てていないのですが、お写真で拝見すると、車両が本当に小さいですね。
このサイズで足りること自体が寂しい話ではありますが、レールバスサイズの車両は、軽快であり、頼りなくも感じてしまいます。
いつか、小さな車両に乗ってもう一度旅したい路線です。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc

Comment form